FC2ブログ

本日の犀川はガラガラ!


雪の心配をしながら犀川に向かいました!


小淵沢~諏訪まで雪が降っていたが犀川は曇り空。


DSCN2285 (2)


少し遅めに現着して、いつもよりのんびりスタート!

最初は細かいポイントを探ります♪

DSCN2269 (2)


移動して広いエリアをロングキャストで探ります!

DSCN2280 (2)


午前中はシンクティップを使用しました。

45㎝のレインボー

DSCN2277 (2)




午後からはフローティングのフルライン


夕方まで粘るが反応がありません…

DSCN2286 (2)


最後に40㎝のブラウン

DSCN2298 (2)


アタリ4回
1バラシ
2キャッチ


今日は釣人が少なく何処のポイントもガラガラ状態♪

魚は浅場から深場まで満遍なく居るが、やる気のあるヤツが少ない感じでした。
    底ベタで動き回っていない

今年は暖冬で平年より釣りやすいが真冬には変わりありません。

スレもあり結構キビシイです。

少ないチャンスを確実にGETしたいです!

DSCN2282 (2)

にほんブログ村 釣りブログへ 

The “De Luxe” Fly Rods


DSCN2144 (2)


Very light Series にラインアップしていて Perfection や Gold Medal と同じく
ドライやウェットフライの何れかをバランス良く正確に熟せるオールマイティーなRODです。





今回は 9f で紹介!

上から
 1916 年
 1928 年
 1935 年
 1940 年

DSCN2118 (2)


トップとストリッピングは瑪瑙
Bridge ~ FullOpen Bridge

DSCN2131 (2)

DSCN2125 (2)

DSCN2128 (2)


Suction Joint

DSCN2135 (2)


StudLock Joint のオプション設定有り。

DSCN2137 (2)

DSCN2138 (2)


inscription

DSCN2133 (2)


Cork Handle

長さが様々です。 これもオーダー出来たと思います。

DSCN2121 (2)

Full Well の形状もあります。

DSCN2132 (2)


Reel Seat

DSCN2122 (2)


Spear and Button にも変更できたようです。

DSCN2123 (2)

DSCN2124 (2)


Tyings は Crimson で 段巻きは Cane-coloured

DSCN2143 (2)


Aluminium Case
1920年代頃までは、Bamboo Case

DSCN2147 (2)

DSCN2146 (2)





1930年代には竹の表面のみを使用し Single Built より速いアクションに仕上げた Double Built がありました。

DSCN2260 (2)


Tyings は2色使用しています。

DSCN2140 (2)

DSCN2142 (2)

実際に振った感じは、私にはあまり差が分かりません (^^ゞ



にほんブログ村 釣りブログへ 

新年の最初は犀川!


今年最初の釣行は犀川に行ってきました!


今シーズンは雪が無く気温も平年より少し高い気がします。

水質は超クリアー!
  水が綺麗だと釣りをしていて気持ち良い♪ 釣果は…

DSCN2212 (2)





朝一は超シャローの小場所を狙うが反応無し…

この後は、岩場~少しフラットな区間を狙うが全く反応がありません。

DSCN2207 (2)



大きく場所移動して大場所に行ったが先行者が4人も居たので違う空いてるランに入ります。

DSCN2210 (2)

反応無し…



また移動して大場所に入ります!

岸際のかけあがりで50㎝程の放流魚が掛かるがフックアウト↘

この区間は、このアタリが1回のみ…



次の区間に移動するが既に15時過ぎです。

8時間でアタリ1回のみ…  (´・_・`)



最後に勝負かけたのは私のお気に入りポイント♪


猪痕が多数あります。

草が生い茂っていないのでバッタリ遭遇は無さそう!

DSCN2208 (2)


ゆっくりと丁寧に流します!

DSCN2223 (2)


ようやく良い反応から釣れたのは、35㎝のブラウンでした♪

DSCN2220 (2)


小型だが凸回避できたので貴重な1匹になりました!



DSCN2213 (2)


アタリ2回のみ…

今日もフローティングのフルラインでした。 これが厳しい原因か (^^ゞ


犀川 … 非常に厳しいです!


にほんブログ村 釣りブログへ 

Spey Flies Black King


元旦の午前中はフライを巻きました!

私自身あまりフライを巻かないので、カテゴリーは有るが記事が無い状態でした。
     スイッチが入ると続けて巻く…

では今年最初のタイイングをアップするか!… と
     個人的にアップは勇気が必要 … フライのバランスが …

何を巻こうか考え選んだのが ブラックキング です!

久し振りのスペイフライなのでバランスが難しいと思うが、たまには巻かないとどうにもならなくなりそうなので!




最初に選んだのは CS10/1 #4
実用的なサイズで巻きます!

DSCN2204 (2)


このグリーンの輝きが素敵♪

DSCN2162 (2)

DSCN2164 (2)

DSCN2166 (2)


DAIICHI 2050

DSCN2267 (2)

DSCN2266 (2)



BLIND EYE にも巻きたくなったので巻き巻き♪

DSCN2171 (2)

SILK GUT は買いだめしたので私レベルでは当分安心!

DSCN2174 (2)

DSCN2190 (2)



もう少し細長いフックでと思い LONG DEE にも巻いてみました♪

DSCN2178 (2)

DSCN2179 (2)

DSCN2183 (2)

細部まで気にすると難しいです… (´・Д・)」





やはりサイズの大きい方が格好良い!

格好は良いが、あまり実用的でない…


HE2 1/0

DSCN2197 (2)

DSCN2203 (2)


Alec Jackson's  #1-1/2

DSCN2194 (2)

DSCN2157 (2)

にほんブログ村 釣りブログへ 
プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
フライフィッシング中心のブログです!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR