FC2ブログ

本栖湖のモンスターを釣りたい!


秋シーズンになるとスポーニングのため大型が岸際を回遊してくる。

70↗のレインボー

60↗のイワナ

婚姻色のヒメマス



毎年11月下旬から12月上旬は大型に的を絞ります。



土曜日に行ってきました!

天気は曇り時々雨で好条件♪



タックルは本気モード!

DSCN1981 (2)

Winston BoronⅡX 10f ♯7

素晴らしいRODですよね~♪

ダブルホールでは私的に1番です!
  BoronⅢXは振ったことない…




最初に入ったポイントは もぐらんワンド!

増水で立ち込めないため回遊予想ポイントに届きません。

仕方なく脇の溶岩地帯で様子をみます。

DSCN1985 (2)


居るのは鯉ばかり…


川尻のシャローも気になるので行ってみました!

川尻は広く変化が少ないためポイントが絞れない。

DSCN1986 (2)


風が強くて何の気配も読めない…



向かい風が強く雨がパラパラ☂

するとどうなるか…

DSCN1989 (2)

何にも見えない ( /ω)



紅葉のピークは過ぎたが綺麗です。

DSCN1990 (2)


富士山もぼんやりと見えます!

DSCN1996 (2)


釣果は … もちろん無し!

昼過ぎに切り上げました。


DSCN1995 (2)






本栖湖のモンスターは魅力があります!
  個人的に…

他のフィールドの70㎝UPより本栖湖の60㎝UPが釣りたい♪

DSCN1999 (2)

この写真は12年?程前に釣った71㎝

この銀ピカのレインボーが釣りたいので、秋の僅かな期間は毎年本栖湖で本気モード!

今年は12月8日までが勝負かな (・Д・)ノ

そんなこんなで本栖湖に20年も通い続けています♪





そうは言っても犀川も真冬になる前に行きたい… (^^ゞ

来週の日曜日は、どちらに行こうかな~♪ 土曜に本栖湖で両方?

にほんブログ村 釣りブログへ 

犀川は釣人だらけ!


本日、犀川に行ってきました!

2週間振りの釣りです♪



殖産らしい白く笹濁り状態。

DSCN1938 (2)





朝は散発的なライズが、たま~にあるのみ。
  虫っ気が無いからライズあるわけ無い (^^ゞ

DSCN1912 (2)

DSCN1914 (2)

瀬の中も攻めるが朝一は反応なく… 2時間終了。






移動して入ったのは岩盤エリア!

DSCN1918 (2)



小型の反応が多い!

この区間で釣れたのは…

DSCN1930 (2)

DSCN1932 (2)

DSCN1924 (2)

小型が4匹と放流魚。





だいぶ疲れたので、移動して川際で休憩 ( ^-^)_旦~

川を見ているとライズが…

ライズを見たら、椅子に座って休憩していられなくなり準備!

DSCN1940 (2)


釣れたのは、またしても放流魚でした。55cm
  今年の放流魚はパワーがある

DSCN1948 (2)

DSCN1951 (2)



夕方まで粘ったが小型のブラウンが釣れたのみで終了。

DSCN1957 (2)



7匹と数は出たが、小型か放流魚で本命は釣れませんでした↘

今日はシングルハンドのみでフローティングライン!

昼間の暖かい時間は、水面を意識している感があったので面白い釣りが出来ました。



DSCN1956 (2)

DSCN1936 (2)

にほんブログ村 釣りブログへ 

The “Crown Houghton” Rod


Crown Houghton Rod は、オールラウンドフィッシングの釣人の要求を満たすように設計されています。

DSCN1741 (2)


約40mの地下トンネルから流れ出るバリンワック貯水池の水は冷たく流れは強いです。

この流れに生息する力強い鱒にも完璧に対応できたようです。


約30yard のラインを努力なしで伸ばせるようです。







写真は1929年の Crown Houghton

DSCN1721 (2)


Houghton Rod ほど狭くないが、他のRODと比較すると段巻き数は多いです。

DSCN1731 (2)

DSCN1729 (2)


トップとストリッピングは瑪瑙
Bridge ~ FullOpen Bridge

DSCN1722 (2)


Spiral LockFast Joint

DSCN1757 (2)


inscription

DSCN1730 (2)


Cork Handle

DSCN1724 (2)


Reel Seat

DSCN1715 (2)


Spear and Button

DSCN1725 (2)

DSCN1726 (2)


Top case

DSCN1737 (2)







Houghton Rod を少しだけ軽く硬くした ROD のようです。

硬いと言っても Bamboo の LongRod です!  私感では全然硬くありません。

程良いアクションで全てのキャスティングを熟します。 Rod を倒すだけで力強いループで飛びます。


Crown Houghton は、私の最もお気に入りの Rod です。

DSCN1732 (2)

にほんブログ村 釣りブログへ 

増水後の犀川は?


1ヶ月半振りの犀川釣行です!


今回から訳あって高速道路に制限をかけることになったのでオールベタ(下道)で行きました (^^ゞ
 犀川に行く回数が減りそう… (´・_・`)

3時に出発したが意外と早く5時過ぎに到着。

6時まで待機して開始しました!



前日の土曜日は、50人以上の釣人がいたらしく大賑わいの犀川殖産ですが、本日の日曜日はどうなるか…

今回は川の詳細状況が不明で増水なので、ダブルハンドしか持ってきていません。



実際に川に降りて確認すると、さほど増水して無く全く問題無い様子♪

イントルーダーを結び、まずは実績あるポイント! 気温10℃

DSCN1799 (2)

朝一は何も無く、7時過ぎに小さなアタリ。



しばらくすると、岸際で小さな反応からフッキング!

DSCN1805 (2)

放流魚でしたが、コンディションの良い魚でした。

放流魚特有の首振りは少なくパワフルでした。



しばらくして同じ感じで釣れたのは~ 銀ピカレインボー♪

DSCN1825 (2)


今日は凸回避したことで心にゆとりあり (*´∀`人 ♪

この後は小型の反応が多数あるのみでフッキングしません。



車に戻り休憩。

DSCN1834 (2)

GraphiteRod に持ち替えて流します!

さすが高反発で良く飛ぶ。

DSCN1838 (2)



晴れ☀て陽が出ると反応が少なくなりました。



濁りは少ない様子!

DSCN1839 (2)

水中は~

DSCN1840 (2)

真っ白でした (・Д・)ノ



しばらく下ってからキャッチしたのは…

18㎝

DSCN1843 (2)


25㎝

DSCN1847 (2)

反応が多いわけだ (。>ω<。)ノ



場所移動したが反応なく厳しい感じ。



そしてイブニング♪

DSCN1849 (2)


ライズ無し…

小型の反応が、たまにあるのみ。

写真は無いが20㎝のレインボーを追加。



暗くなる頃に、ようやく良いアタリ♪

フッキングした瞬間に大ジャンプ!

大型で無いことを目視で確認!

型はそれほどなのにフルパワー!


釣れたのは~銀銀ピカピカのレインボーでした(40㎝)

DSCN1857 (2)


予想以上に好反応の犀川でした♪
  シングルハンドを持ってないのは誤算 (´・_・`)

DSCN1862 (2)

にほんブログ村 釣りブログへ 
プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
フライフィッシング中心のブログです!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR