FC2ブログ

2週連続で犀川漁協エリア!


今週も行ってきました!


気になるポイントがあったので今朝も早朝に到着!
薄暗いうちに到着したが既に先行者が … 実績のある有名な餌釣り師です。
少し話をすると、入るポイントが違うと言うことで快く譲ってくれました。


気温は0℃だったのでラインが凍らないで快適!
気になるポイントのみを流したが反応無し…



次のポイントに移動です!



昨年の6月に入ったランですが、ここも流れが大きく変わっていて…
陸だった箇所に流れがあり、深瀬は水たまりになっていました。


ブロック際などをシングルハンドで丁寧に流します!

DSCN0059 (2)


しばらくすると逆光になり眩しくてよく見えない … 顔面は熱いし  ^_^;

DSCN0060 (2)


小さな当たりが1回あったのみで終了。



次は解禁日に入った長いラン!



ダブルハンドに持ち替えて Type1/2 で流します。
久々に GreyGraphiteROD を振ったが素晴らしい (* ´ ▽ ` *)

DSCN0063 (2)



しばらく下ると、あまり変化の無い期待していなかったポイントで良い当たり!
  キタ━(゚∀゚)━!
ギラギラしたレインボーが見えます!!
しばらくやりとりしてから緩い流れに寄せようとした時に…






痛恨のフックアウト  Σ(´Д`lll)エエ!!

今日は終わった感が… いつものパターンだと、このまま釣れない↘

風は強くキャスティング困難 =3=3=3=3=3







しかし諦めずに丁寧に流し続けていると…






緩い瀬で良い当たりからファイト開始!
マタキタ━(゚∀゚)━!

絶対にバラしたくないので慎重にファイト!
何回か走られた後に無事ネットイン!!


銀ピカの40㎝程のブラウン
DSCN0071 (2)

DSCN0067 (2)



今回も貴重な1匹!

少ないアタリを、どうすれば逃さないか … 難しいっす。


  (´・_・`)


  

犀川解禁 2019


  犀川漁協解禁 ♪

土曜解禁なので、もちろん行きました!
秋の台風の増水で昨年と流れが全く違います。
工事の影響も有り土砂で埋まっているポイントもあります。
下見をあまりしていなかったので、状況がよく分からないまま当日を迎えました。

夜明けの気温は1℃だったので、季節から考えると暖かい朝でした。
昨年の解禁はメジャーポイントで厳しい結果になったので、今年はマイナーな長いランに入りました!



最初は Type2/3 のヘッドで丁寧に探りますが、全く反応が無いまま車の近くまで下って来てしまいました。

DSCN0045 (2)


今年はマイナーなポイントなので、あまり釣人がいません!
ひたすら歩いて2回目を流します! 今度は Type1/2
全然当たらない。反応無し。
しかも強風 =3
ヽ( ´_`)丿

DSCN0049 (2)


車で少し休憩しながら作戦を考えます…
相変わらず釣人は少ないし…
深みのみを狙うつもりで STS-Type3 をセットして3回目にGO!

釣れるのは枝と水草ばかり…底はとっているのだが…
リトリーブ! スイング♪ 送り込み☆
全然ダメだめ!
風は強さを増し =3=3

最後の10メートル位は、ダメ元で HOVER にチェンジ!
シンクレートを下げるとキャスティングが楽しいと感じながら表層をスイング♪
そしたら釣れました  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
32㎝の小型ですが貴重な1匹になりました。

DSCN0050 (2)


夕方に予定があったので急いで帰宅しました。

DSCN0053 (2)

DSCN0055 (2)





♪(/・ω・)/ ♪

次こそは! と、またチャレンジします!!




The 'HARDY-MARSTON' Blagdon Rod



The 'HARDY-MARSTON' Double-Handed Fly Rod



MARSTON は、釣り情報誌の編集長である R.B.Marston によって設計されたRODです。
シングルハンドは 9ft 8in ですが、ダブルハンドは 10ft 4in と 10ft 9in がラインアップされていました。
新しい種類の竹で造られており、長いラインをキャスティングしたり、大型魚にも対応するパワーがあります。
片手でも両手でも使用することが出来るため、長時間の釣りでも安心して使えるRODです。

DSCN0039 (2)



今回紹介する 10ft 9in の Blagdon は、英国のブラグドン湖で実地試験の後に採用されたRODです。

DSCN0038 (2)

DSCN0011 (2)

DSCN0012 (2)

DSCN0013 (2)

DSCN0016 (2)

DSCN0017 (2)

DSCN0018 (2)

DSCN0024 (2)

DSCN0021 (2)

DSCN0023 (2)



実際に繋いで持ってみると確かに重いですが、シングルで振れない程ではありません!

DSCN0030 (2)

上が 11ft WYE です。 11ft のWYEと長さが同じ位なので重いのは当然ですが、細身なのでWYEほど重くない。










今回は、このRODの Repair をしました!
  全ガイドとフェルールスレッドを巻き直し。
  段巻き巻き直し。(1ヶ所)
  フェルールの差し込みが少し緩かったのでガタ調節。
  全体的にべとつきが有ったのでオーバーコート。
  固着したリールシートの開放。
  その他

IMG_0613 (2)

IMG_0612 (2)

IMG_0616 (2)

IMG_0615 (2)

IMG_0614 (2)


真ん中の1段を巻き直し。 色合いは良い感じ!

DSCN0035 (2)














IMG_0618 (2)

このカシュー塗料ですが、最近ホームセンターでの扱いが減っておりプチ入手困難… (´・_・`)



プロフィール

Yamamoto

Author:Yamamoto
フライフィッシング中心のブログです!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR