FC2ブログ

The 'HARDY-MARSTON' Blagdon Rod



The 'HARDY-MARSTON' Double-Handed Fly Rod



MARSTON は、釣り情報誌の編集長である R.B.Marston によって設計されたRODです。
シングルハンドは 9 ft8 in ですが、ダブルハンドは 10ft 4in と 10ft 9in がラインアップされていました。
新しい種類の竹で造られており、長いラインをキャスティングしたり、大型魚にも対応するパワーがあります。
片手でも両手でも使用することが出来るため、長時間の釣りでも安心して使えるRODです。

DSCN0039 (2)


今回紹介する 10ft 9in の Blagdon は、英国のブラグドン湖で実地試験の後に採用されたRODです。

DSCN0038 (2)

DSCN0011 (2)

DSCN0012 (2)

DSCN0013 (2)

DSCN0016 (2)

DSCN0017 (2)

DSCN0018 (2)

DSCN0024 (2)

DSCN0021 (2)

DSCN0023 (2)



実際に繋いで持ってみると確かに重いですが、シングルで振れない程ではありません!

DSCN0030 (2)
上が 11ft WYE です。 11ft のWYEと長さが同じ位なので重いのは当然ですが、細身なのでWYEほど重くない。










今回は、このRODの Repair をしました!
  全ガイドとフェルールスレッドを巻き直し。
  段巻き巻き直し。(1ヶ所)
  フェルールの差し込みが少し緩かったのでガタ調節。
  全体的にべとつきが有ったのでオーバーコート。
  固着したリールシートの開放。
  その他

IMG_0613 (2)

IMG_0612 (2)

IMG_0616 (2)

IMG_0615 (2)

IMG_0614 (2)

DSCN0035 (2)
真ん中の1段を巻き直し。 色合いは良い感じ!












IMG_0618 (2)
このカシュー塗料ですが、最近ホームセンターでの扱いが減っておりプチ入手困難… (´・_・`)



Hardy Palakona Marvel

私の好きなRODの一つで、渓流釣行時には大活躍!

Marvel も他機種と同様で、年代によりアクションに違いがあり後年になるほどTIPが太くSlowになります。
古いモデルはTIPが細くFast気味ですが、とても繊細で扱いに神経を使います。
どの年代にも面白さがあり好みのアクションです (o‘∀‘o)*:◦♪

上が1930年で 下が1925年です!
1930年 - 入手時にはだいぶ痛んでいたので自分でレストアしました p(*^-^*)q
1925年 - Dナンバーの初期型で、上塗り等少々手を入れていますが、ほぼオリジナルです!
IMG_0087 (2)

IMG_0080.jpg

IMG_0082.jpg

IMG_0084.jpg

レストアしたRODの文字は消さないで残しました ヽ(≧∀≦)ノ 根気のいる地道な作業です!
IMG_0086.jpg


TIPが繊細 w(゚o゚)w 爪楊枝と比較!
IMG_0074.jpg


古い年代はGUIDEに特徴あり!
IMG_0075.jpg


      Hardy Marvel ROD

                  あと2~3本は欲しい…… (´∀`*;)ゞ
プロフィール

yama

Author:yama
フライフィッシング好き!
VintageTackleで悠々とした時間を過ごしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR