FC2ブログ

久し振りの犀川釣行!

4ヶ月振りの犀川です!
殖産エリアは半年は行ってない…

水質は殖産らしい若干の白濁り。もちろん釣りには問題なし。
①


朝一に入ったのは小場所!
ピンポイントで狙いますが反応無し (//>ω<)


次に入ったのは実績のあるポイント。
しばらく下ると小型の反応があったが掛からない。

もう少し下り、小さな瀬頭で良い当たりがありフッキング!
     キタ━(゚∀゚)━!
底に張り付きトルクのある引き!!
大型を確信します。
魚が動き始め水面に金色の魚体を確認!
50㎝程のブラウンのようです。
     そして………フックアウト↘
 ヽ(*>□<*)ノア━━ァ♪ 天を仰いでから座り込みます。

気を取り直し下ります。
流れの緩い場所で25㎝程のレインボーが掛かったが、またもやフックアウト。
あまり悔しくありません。先ほどのショックが大き過ぎて…


②
ポイント移動し次に入ったのは岩盤エリア!
最初の大場所は反応無し。
流れの集約するポイントで小型の反応があったが掛からない…
少し下ったポイントで30㎝程の放流魚をキャッチ!
   まともな写真を撮る前に逃亡…こんな写真しかない。 |д・)チラッ
③

最後に朝一のポイントを軽く流すも反応なく終了となりました。

④


何処に行っても厳しいっす!  (´・_・`)

相変わらずの本栖湖…

今日も本栖湖に行くつもりで早朝に起床したが…本降りの雨☂
布団に転がり、気が付くと1時間半も (-_-)゜zzz

少し遅く7時半に到着~♪
この時期に気温9度… 寒い Σ(´Д`*)


台風24号の影響で増水しているが、白濁りは良くなってきた↗
しかしこの増水で、入る箇所が限られる (´・_・`)
②

雰囲気は良い!
①

まずは大物狙いで山側に!
③

しばらく粘るも反応なし!
沖で鯉が跳ね…
足下にはブラックバス(45~55㎝)を複数確認…
④
⑤

そして……… 本降り☂  Σ(´Д`lll)エエ!!
⑥

☂止むのを待ち (-_-)゜zzz 再度挑戦するも反応なし。

次に入ったのは大久保ワンド!
遠浅のワンドは、増水でウィード等のストラクチャーが遠く届かない。 腕か… (´∀`*;)ゞ

最終手段は…スポセン前!
⑦
ここは少しの時間でしたが諦めました↘


⑧

⑨


相変わらず厳しい本栖湖…釣れるのはいつの日か。

  コネ━━━━(-д-;)━━━━!!

Hardy The Salmon Fisher's Bag

1950年頃から1960年代前半まで、HARDYの主力BAGとしてラインアップされていました!
1_20181006204510cda.jpg

造りはとても丈夫で、各所に工夫が見られます。
2_201810062045116f8.jpg

3_201810062045130e9.jpg

4_20181006204515e7a.jpg

5_20181006204834781.jpg

インナーポケットは柔らかい造りになっており、BAG内にスペースが確保できます!
6_20181006204833b94.jpg

ポケットにマチがあるため容量があります!
7_2018100620450848d.jpg


マイナーチェンジにより、2種類存在したと思われます。(実際は分かりませんが…)

左が前期で、右が後期モデル!

LABELに違いがあります。
8.png

フラップの止め方が違います。
後期は無段階調整が可能!
9.png

ポケット内の水濡れと落下防止対策あり!
10.png

水抜き穴!
11.png

写真では分かりにくいですが、インナーポケットの素材が違います!
前期の方が質感あり!
12.png
Hardy には珍しく、後期物の方にこだわりを強く感じます!


半世紀以上前の鞄が普通に使えるって凄いっす!  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
13.jpg

もちろん中古購入ですが、買ったときは凄い汚れと香りが…
Selvyt Bag もですが、クリーニングすると水が黒or茶色に濁ります。
汚れはキレイにして… 破損があれば直して… (*´∀`人 ♪
VintageTackle には、新製品とは違った面白さがあります! 病気(´・Д・)」

The “PRACTICAL” LINE DRIER

  The “PRACTICAL” LINE DRIER

1929年の ANGLERS’GUIDE を翻訳して……… もらいました!
    (//>ω<)


*********************************************
The “PRACTICAL” LINE DRIER

このライン乾燥機は、最小のマスからビッグゲームの魚の最大サイズまで、すべてのサイズのリールで使用できます。それは梱包のために便利な空間に折り畳まれ、誤って紛らわしい部分はありません。ワインダーの各ターンは1ヤードのラインをとり、ペグは長い間、ラインを広く乾燥させて乾燥させる。
スタンダードとアームはアンダーサイドでフェルトで覆われた堅い木製のベースに固定され、上部にはリールを保持するためのフィッティングがあります。
図は使用中のラインドライヤーを示しています。梱包のために折りたたむには、前腕を前方に引っ張ってCで袖を閉じるようにします。 Aの反対側の標準の背面にあるつまみネジを外します。 Aでピンをクリアするための基準を上げ、全体(標準、アームとペグ)が木製ベース上にきれいに折りたたまれます。
取り外し可能で調節可能なラインを運ぶペグ。アームの穴は、一般的に販売されているコイルのラインに合うように配置されているか、Bのスロットが必要な調整を可能にしている間に、乾燥機のコイル線に戻すように配置されている。
                          51st EDITION  1929
*********************************************

LineDrier①

LineDrier②

LineDrier③

LineDrier④

LineDrier⑤

LineDrier⑥

LineDrier⑦

LineDrier⑧

LineDrier⑨

LineDrier⑩

この LINE DRYER は、「1927MODEL」の改良版になります。
私は、LINE乾燥としてではなく巻き替え等で使用してます♪
大きさがあるので便利です!

 
あまり知識無いため…今回丸写しですよ! ( ̄。 ̄;)

今シーズン最後の長野の渓流

まとまった降雨の影響で増水が予想されたが…
 今月は忙しいため強行釣行!
      ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

今日は昼過ぎまでと時間が限られているため早朝に出発!
 到着したがまだ薄暗いため車内待機  zzz (-_-)゜zzz  雨

   ……そして寝坊…… 陽が昇り明るくなってました


準備して開始♪

予想以上の増水 (。Д゚; 三 ;゚Д゚)
RIMG0781 (2)

1匹目は小型 |д-)チラッ
RIMG0785 (2)

だいぶプレッシャーが高いようで… かなり上流まで明確な人の足跡
途中で大物が掛かったが、根に潜られバラシ↘  
サイズが小さく数も出ない!  良くて20㎝
RIMG0788.jpg
RIMG0792.jpg
RIMG0797.jpg
RIMG0800.jpg

     (。´・(ェ)・)
とても厳しい釣行でした! 今シーズンは渇水か増水…
  来シーズンは新しい場所を開拓しようかな…
プロフィール

yama

Author:yama
フライフィッシング好き!
VintageTackleで悠々とした時間を過ごしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR